2011年09月13日

スカウト活動

久々のブログ更新です。
このブログではほとんど音楽(HR/HM)系の記事しか書いていませんでしたが、昨年から私の子供の所属しているカブスカウト隊のデンリーダーに任命され、一緒に活動をしているうちにもっと他の人にも活動を知ってもらえたらと思い、これからも活動やスカウト活動の紹介を少しづつ書いていくことにしました。
とはいっても結構親ばかはいってますけど・・・・・

untitled.bmp
「そなえよつねに」ってわかる人いますかね

これは世界各国のボーイスカウトの共通のモットウなんですねぇ

それでいま私の娘は「カブスカウト」に所属しています。

今年は下の息子も「ビーバースカウト」に入ることも決まっています。
ボーイスカウトは大きく分けて年代別に以下の5つにわかれているんです。

@ ビーバースカウト(小学校入学前の9月から)
A カブスカウト(小学校2年9月から)
B ボーイスカウト(小学校5年の9月から)
C ベンチャースカウト(高校生年代)
D ローバースカウト(大学生年代)

といった感じです。
そして上の「スカウト章」なるものはゆりの花をモチーフに作られています。

娘の所属しているカブ隊には下に書いたような「やくそく」なるものがあります。

カブスカウトのやくそく
ぼくは まじめに しっかりやります
ばくは (わたしは)カブ隊の さだめを守ります

カブ隊のさだめ
  1. カブスカウトは すなおであります
  2. カブスカウトは 自分のことを自分でします
  3. カブスカウトは たがいにたすけあいます
  4. カブスカウトは おさないものをいたわります
  5. カブスカウトは すすんでよいことをします

これをそれぞれ頭文字をとり”す・じ・た・お・す”とおぼえます。

次にカブスカウトのモットーは”いつもげんき”です。
どこの隊でもそうだと思いますが、組集会や隊集会の初めと終わりのときに”仲良しの輪”というもので
始まります。
組旗を中心に輪を作り、大きな声で”何組〜いつも〜げ〜ん〜き〜と”といい、挨拶をします。

そして最後に”日日の善行”です。

ボーイスカウト運動にさんかするスカウトと指導者に共通です。みんなが毎日を無事に楽しくすごせるのは、たがいに助けあい、ささえあっているからです。人の役に立つことは、カブスカウトのつとめでもあります。どんな小さなことでもよいのですから、毎日人のためになることをしましょう。
という意味です。

このやくそくを踏まえ、年間のプログラムを作り活動しています。
もちろん保護者の方々にも協力をしてもらいながら。

でも最近はスカウトは保護者が大変だからということや習い事や勉強が忙しいからかスカウトの数は年々減っています。

スカウト活動はとっても良いと思うのですが時代の流れなんでしょうか?体験会にこられても入隊に二の足を踏む親御さんも多くなかなかスカウトが増えないのも事実で団が減っている地区もあります。
子供の経験値を上げるには良いと思うのですが。

これからも少しづつではありますが活動の紹介をして行きたいと思います。

posted by エディ at 23:40| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。