2009年01月20日

W.A.S.P.

749.jpgHR/HM界を代表するエンターテイナー、ブラッキー・ローレス率いるW.A.S.P.衝撃ののデビュー・アルバム(84年発表)。過激な音楽が一応に出揃った21世紀以降の耳で聴くと、単なるポップなハード・ロックに聴こえなくもないが、細部まで計算しつくされたサウンドによ〜く耳を傾けると、このアルバムの"凄さ"が伝わってくる。非常に優れたHR/HM作品であるので、若いリスナーも怠けてはいけない。当時は正に"悪魔の化身"のように捉えられていた。

電気のこぎりの歯をくっつけた衣装といい、自分たちをアニマル(ビースト)と言い放つワイルドさは結人気があったバンドだったな。
posted by エディ at 20:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | W.A.S.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。