2008年04月29日

Powerslave

193.jpg
このアルバムが「IRON MAIDEN」の人気を不動のものにしたといっても過言では無いというくらい有名なアルバムです。
私もこのアルバムには思い入れは結構深く何を隠そうMAIDENを初めて生で観たのもこのアルバム発表時のツアーで来日したときで、あの時は新宿の厚生年金会館ってところまでみに行ったんです。

1984年発表のこのアルバムはヘヴィメタルが衰退し始めてきたこの時期、そんなことは関係ないとばかりにMAIDENが自身の新たな道筋を示したアルバムと言ってもいいと思います。
2月に行われた日本公演は1枚目から7枚目のアルバムの中からの選曲ですが、やはり中心は「Powerslave」からでオープニングもChurchill Speech からAces Highに流れ込むあの時の公演そのままでした。違っていたのはその後の曲数曲となぜかFear of the Darkが入っていたことかな。

私にとっては嬉しい誤算でしたが今回は聞けないと思っていましたから。でもでもやっぱり「Aces High」「2 Minutes to Midnight」「Powerslave」「Rime of the Ancient Mariner」はちゃんとやってくれたんでもう涙チョチョ切れものだったです。

長くなってしまいましたがふらふらもしまだ聞いたことがない人がいたらぜひ聞いてみてください。

posted by エディ at 12:51| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | IRON MAIDEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メイデン初体験のアルバムなので思い入れがあります。
思えば最初に良いアルバムを聴いてしまいました。

来日公演に行けなかったのが悔やまれますよ。
「Rime of the Ancient Mariner」をナマで体験したかったです。

名盤!!
Posted by SANE at 2008年04月30日 13:09
>SANE
このアルバムがメイデン初ですか?
今回の日本公演Rime of the Ancient Marinerもやりましたがあの頃の記憶がよみがえって着ました最高でしたよ!
Posted by エディ at 2008年05月04日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95065155

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。